僕は狂っていく~ぼくるい~

創作小説「僕は狂っていく」まとめブログです。 ジャンルは現代モノです。 基本的に「奇妙な話」です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ご対面 

声の主の正体――それはスグに分かることになった。

その人は……さきほどからずっと私の目の前にいたのだ。
いや、私が見えていなかっただけで朝からずっと私の傍に居たのだろう

でも……理屈は分からないけど。
見える……うん、見える。

その人は、声の主は――鏡の中に居た!!

(ここだ、ここ!)

鏡の中に二重に映っている私。
そのもう一人の私が――コチラに向かって手を振っていた。

「え……? ええ……? えええええええ!?」

鏡に映った自分が別人になってしまっていたときと同じ……いや、それ以上かも知れない。
とにかく……他の人が来てしまわないように叫び声を出さないように必死に堪えるしかできない

(ふう、驚くなよ。……って言っても無理かもしれないけど)

鏡に映るもう一人の私……いや、本物の『隼人くん』が私に向かって鏡の中から話しかけていたのだ。
スポンサーサイト
[ 2007/02/28 23:48 ] 番外編 Change ~type R~ | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

黒矢 一実

Author:黒矢 一実
主に短編小説を書いています。
現在のところ更新は不定期です。
コメントを頂けると非常に嬉しいです。
リンクはフリーです。
リンクされる際にメッセージを一言いただければ嬉しいです。
相互リンクも募集してます。

今このページを見てる人
現在の閲覧者数:
これまでこのページに来てくれた人
メールはこちらに

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。